ブラックジャックの王道はオンラインカジノで通用する?

ブラックジャックの王道攻略法はオンラインカジノでも通用するのだろうか?
解説していきます。

ブラックジャックの王道はオンラインカジノで通用する

「ブラックジャック」とは?

普段カジノをやらない人でも、「ブラックジャック」と言うゲームの名前は聞いたことがある人が多く、学生時代友達同士で遊んでいた方も多いのではないでしょうか。
ポーカーのような複雑なルールはなく、基本的にはとてもシンプルで、オンラインカジノ初心者の方にもお勧めできるゲームの1つです。

しかし、一見簡単そうに見えるルールですが、実はとても奥深く緻密な戦略が必要なゲームでもあります。
それを知っているか、知らないかで、初心者とベテランプレーヤーとでは大きな差が生まれます。
まずは、ルールをマスターし、戦略的に攻めていけば、気軽にできるメリットの大きい、オンラインカジノ入門のゲームに最も適したものともいえるでしょう。

ブラックジャックのルールを簡単におさらい

ではまず、ブラックジャックがどのようなものか簡単に説明していきます。
ブラックジャックを行う上で、最も基本的なことは「21」という数字を覚えておくことです。
ディーラーから配られたカードの数字の合計の値を「21」に近づける。
これがブラックジャックの基本です。

初めにディーラーから配られたカードの合計の値が「21」よりも低い場合はさらにカードを追加します。
ただ、ここで合計値が「22」以上になった場合、その時点であなたの負けが決定します。
最終的に、ディーラーとあなたどちらがより「21」に近いかどうかで勝敗を決定します。
また、ブラックジャックでは、他のトランプゲームにはない独特なルールが1つあります。
それは、ブラックジャックでは10以上の数字、10、J、Q、K、この4つのカードはすべて「10」とカウントします。
そしてもう一つ、Aのカードは「1」と「11」の両方の意味を持つことになりゲームの状況によって使い分けることができます。

最も出やすいカード「10」を使いこなせ

最も出やすいカード10を使いこなせ

先ほど説明した通り、1から13のカードの中で10、J、Q、K、この4種類はすべて「10点」のカードとなるため、あなたがひくカードのうち10点のカードが最も出やすくなっています。
なので「この10点のカードをどの場面で引くか」が、ブラックジャックを攻略する上でのカギとなります。
とてもシンプルではありますが、ブラックジャック初心者の方はこのことを頭に入れておいていくと良いでしょう。

単純な話、例えば、あなたが10のカードもしくはAを手札に持っている場合はチャンスです。
(次に引くカードは10点のカードである確率が最も高くなるからです。)
裏を返せば、相手の手札が10点であれば、確率上、あなたがピンチであることを表しています。

攻略法としてメジャーな「カードカウンティング」

「カードカウンティング」とは、既に使われたカードの種類や枚数を数えていき、次に配られてくるカードの数字を確率上から予測し、自身のベッドする金額を動かし勝つ確率を上げることをいいます。
映画「レインマン」のなかで、ダスティン・ホフマン演じるレイモンドが披露したカウンティングが、記憶に残っている方もいるのではないでしょうか。

ブラックジャックの攻略法として有名なカウンティングですが、リアルなカジノの場で行うことももちろんハードルが高く、難しいですが、オンラインカジノ上でもこの戦術は通用するのでしょうか。
実は、一般的なオンラインカジノでは、プログラム型のブラックジャックで毎回カードがシャッフルされるため、カードをカウントしても実はほとんど意味がありません。
しかし、オンラインカジノでカウンティングが全くできないわけではありません。
それは、ライブディーラーで行う場合です。
ライブディーラーでは、実際にカードを使用するためリアルなカジノとほとんど同じ環境・状況でプレイできます。
そのためリアルカジノと同様、オンラインカジノでも可能なのです。

ライブディーラーでカウンティングをするメリット

ライブディーラーでカウンティングをするメリット

カムフラージュをする必要がない

リアルカジノでカウンティングをする場合、周囲に気づかれないよう慎重に行動しなければなりません。
例えば、自身に有利な状況でも極端にベット金額を上げると怪しまれてしまうため、カムフラージュしなければなりません。
しかし、オンラインカジノでブラックジャックをする場合、怪しまれることは基本的にありません。
さらにリアルカジノの場合は、カムフラージするために一つ一つの言葉遣いや身の振り方、話し方などとても細かなところまで気を遣って努力をしなければなりませんが、オンラインカジノの場合はその必要がなく、比較的リアルカジノと比べるとチャレンジしやすいと言えるでしょう。

カウンティング行為そのものが簡単にできる

リアルカジノの場合、カウンティングをする時全ての数字・枚数は、あなたの記頭の中で行わなければならず、もちろん、その場でスマホにメモするわけにもいきません。
少しでも気を緩めてしまうとお終いです。

しかし一方、オンラインカジノの場合はカードをカウントするために、紙とペンを使っても問題ありませんし、極端な話、カウンティング用のソフトを使ったとしてもバレる事は基本的にありません。
圧倒的に効率が上がり、ミスも少なくできるので、誰でも簡単にカウンティングを習得することができるのです。

初めてオンラインカジノに挑戦するならブラックジャック

オンラインカジノに挑戦してみたいとおもっているなら、ブラックジャックをおすすめします。
もちろん、メリットばかりではありません。
そもそも、オンラインカジノの利用規約においてカウンティング行為自体を禁止している場合や、ルール構成がリアルカジノと比べ若干厳しい場合もあります。

ですが、それを差し置いてもライブディーラーでカウンティングをするメリットは大きいでしょう。
ただがむしゃらにあなたの直感だけに頼ってカードを引き続けるよりも、カウンティングし、戦略的にゲームを進めていくほうが、初心者のあなたでも、有利にプレイを進められるのは間違いありません。
ぜひ一度試してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です