オンラインカジノのスロットマシンでイカサマが絶対不可能な理由

オンラインカジノのスロットマシンでイカサマが絶対不可能な理由
オンラインカジノのスロットマシンで遊んでいると、「あれ?これイカサマされてる?」と不安になることもありますが、実際のところスロットマシンでイカサマは一切できません。

そう言い切れるのには理由があり、ライセンス所持、ゲームプロバイダーの存在、乱数発生器の搭載、信頼性の4つが挙げられます。
どれだけオンラインカジノの運営型がイカサマをして稼ぎたいと考えても、絶対にできない仕組みが確立しているのです。

そこで今回の記事では、オンラインカジノのスロットマシンではイカサマが絶対不可能な理由について詳しくご紹介していきます。
オンラインカジノのスロットマシンのイカサマに対して疑心暗鬼になっている方の参考になれば嬉しいです。

ライセンスを所持

オンラインカジノは無許可で運営することはできず、必ず合法国で発行されるライセンスを取得しなければいけません。
このライセンス取得のためには、時間をかけて厳しい審査にパスし、さらに巨額な費用を支払わなければいけません。
つまりオンラインカジノでは、開設段階で莫大な時間と費用を投資しているのです。

もしイカサマをしてライセンスが剥奪された場合、初期投資分の損害があまりにも大きく、イカサマ程度では回収は絶対に不可能です。
時間・費用・労力全てを使い、苦労して取得したライセンスの剥奪リスクを抱えてまで、イカサマをする理由が無いのです。
以上のことからライセンスを所持する合法のオンラインカジノでしたら、スロットマシンでイカサマをすることは絶対にありませんのでご安心ください。

スロットマシンはゲームプロバイダーから購入

スロットマシンはゲームプロバイダーから購入
オンラインカジノの運営側がスロットマシンを開発し、サイト上でリリースすることはできず、必ずゲームプロバイダーから権利を購入しています。

これは不正防止の観点からライセンスの規約で決まっていることで、ゲームプロバイダーが開発したスロットマシンしかユーザーに提供することはできないのです。
ゲームプロバイダーは、スロットマシンを販売して利益を得ているので、オンラインカジノのユーザーが勝とうが負けようが全く関係ありません。

たとえオンラインカジノの運営側からイカサマ機能の申し出があったとしても、ゲームプロバイダーにメリットは何も無いのです。
またゲームプロバイダーでは第三者機関による監視の元にスロットマシンを開発していますので、いくらオンラインカジノの運営側からお願いされても不可能なのです。

乱数発生器(RNG)を搭載

オンラインカジノのスロットマシンには乱数発生器(RNG)の搭載が義務付けられており、ゲームの抽選は乱数を使っての完全ランダムです。
スロットマシンのスピンボタンを押した瞬間に乱数が決定し、リール始動や停止、その他演出を挟んで初めて結果が表示されます。

つまりスピンボタンを押した瞬間に、内部的にはゲーム結果が出ており、どんどん配当が増えていくような光景は、全てただの演出に過ぎません。
乱数発生器を搭載している限り、どれだけプログラミングをいじれたとしても、ゲーム結果に何ら影響を与えません。
このことから、たとえオンラインカジノの運営側でイカサマをしようと思っても、物理的に不可能なわけです。

オンラインカジノは信頼が第一

オンラインカジノをビジネスとして長く運営するために最も大切なのは、ユーザーからの信頼性です。
1人でも多くのユーザーを確保するためには、信頼が第一です。
オンラインカジノというのは非常にペイアウト率の高いギャンブルであり、公営ギャンブルが約70%に対し、95~97%もあります。
この高いペイアウト率から利益を出すためにはユーザーに不信感を与えること無く、誠心誠意な対応で平等にゲームを提供しなければいけないのです。

いわゆる薄利多売のビジネスですので、信頼を失ってしまったら、もうビジネスとして成立しなくなります。
たった1回のイカサマでも、それが一気に広まってしまったら一巻の終わりなのです。
1人でも多くの新規ユーザーを確保したいオンラインカジノが、スロットマシンでイカサマをし、信頼性を落とすようなことをするわけがありません。

まとめ

まとめ
今回は、オンラインカジノのスロットマシンではイカサマが絶対不可能な理由について詳しくご紹介させていただきましたが、ご理解されましたでしょうか?

オンラインカジノをするためにはライセンスが必要であり、取得には莫大な時間と費用を投資しています。
たった1回のイカサマがバレることで苦労して取得したライセンスを剥奪されてしまうのは、どう考えても割に合いません。
またスロットマシン自体は厳しい監視体制の中開発をしているゲームプロバイダーから購入していますので、オンラインカジノの運営側がイカサマをすることは不可能です。

さらにスロットマシンには乱数発生器を搭載していますので、たとえプログラミングをいじれたとしても、ゲーム結果に影響は与えません。
ユーザーからの信頼も第一なことから、自ら信頼性を落とすようなイカサマをする理由が無いのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です